メーターの新しい電極缶

オムロンのパッドが、電極缶の代わりになるということが、あるHPに載っていた。

さっそく、ヤフオクで5枚千円の中国製オムロン・パッドを購入して実験してみた。

パッドは、手の平につけるのではなく、手の甲につけた方がいいらしい。
結果は、針は調節するとset の位置に行くものの感度は非常に悪い。



うーーん、未来の電極缶になるかなと思ったが、色々改良すべき点が多々あるのだろう。

未来の電極缶ができるのは、まだまだ先のことのようだ。
やはり、スープ缶的な電極缶が一番ですね。

ちなみに、脳波コントロールのように額にもつけてみたのですが、感度はは、もっと鈍かったです。

畳の上のEメーターたち

リリース・メーターに魅せられた人の独り言です。🌟

0コメント

  • 1000 / 1000